ベンガル料理が食べたい | NUMABOOKS出版部

1/15

ベンガル料理が食べたい

¥2,200 tax included

*Shipping fees are free on this item.

ベンガル料理とは、インドの西ベンガル州からバングラデシュにかけた地域(ベンガル地方)の郷土料理のこと。本書は、インドの打楽器であるタブラの習得のため1997年からほぼ毎年インド・コルカタに通い続けたユザーンが、同じくコルカタでシタールを学んでいる石濱匡雄とタッグを組んで制作したベンガル料理レシピ集の第2弾。
前作『ベンガル料理はおいしい』は米飯に合う料理に特化していたが、今作はチャパティやパロタといった粉物の主食のレシピも掲載。もちろん、それらと相性のいい副菜も数多く紹介している。その他、とっておきのおもてなし料理から屋台飯までを網羅。海外へ行くのがなかなか難しい時期である今だからこそ食べたい、現地そのままのベンガル料理をぜひご家庭で楽しんでほしい。
*料理写真撮影:木寺紀雄

【著者】
石濱匡雄(いしはま・ただお)
シタール奏者/1979年、大阪府生まれ。 15歳でインドの弦楽器シタールを習い始め97年渡印、モノジ・シャンカール氏に師事。在印中から様々なコンサート活動、帰国後もインド政府主催のイベント出演や数々のアーティストと共演するなど、国内外で幅広く活動している。 また、インド在住経験を生かし現地の家庭料理の紹介、自身の番組でのラジオパーソナリティなど多彩な側面を持つ。

【監修】
U-zhaan(ユザーン)
タブラ奏者/1977年、埼玉県生まれ。オニンド・チャタルジー、ザキール・フセインの両氏にタブラを師事。坂本龍一、コーネリアス、ハナレグミらをゲストに迎えたソロアルバム『Tabla Rock Mountain』を2014年に発表。2021年にU-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESSによるアルバム『たのしみ』をリリース。2022年には蓮沼執太との共作アルバム『Good News』をリリースしている。

【書誌情報】
著者:石濱匡雄
監修:ユザーン
企画:伊藤総研
撮影:木寺紀雄
ブックデザイン:長嶋りかこ・浦田貴子(Village)
編集:原田菜央、吉川月華(伊藤総研)
編集協力:内沼晋太郎(NUMABOOKS)
フードスタイリング:竹中紘子
発行:伊藤総研+NUMABOOKS
発売:NUMABOOKS
印刷・製本:図書印刷株式会社
本体価格:本体2,000円+税
判型:A4版変形(180mm×180mm)
ページ数:118ページ
ISBN:978-4-909242-08-2
Cコード:C0077

【目次】
・プロローグ
・組み合わせを楽しむベンガル料理
・ダール
 ムング豆とレンズ豆のスープ
 苦瓜と豆のスープ
 ウラド豆のスープ
・野菜
 焦がしナスの和え物
 ジャガイモのマッシュ
 アルー・ダム
 白い芋のトルカリ
 ジュリ・アルー・バジャ
 オクラのマスタード煮
 ビーツとニンジンのトルカリ
 ラブラ
 ニュートレラのダルナ
・魚
 鯛と野菜のジョル
 鯉のヨーグルトカレー
 鮎のマスタードジョル
 鰆のパトゥリ
 ムリゴント
 海老のココナッツ蒸し
 海老とツルムラサキのチョッチョリ
 ワカサギのチョッチョリ
 干し魚のトルカリ
・肉
 赤いチキンカレー
 鶏肉のレザラ
 マトン・ド・ピアザ
 キーマカレー
 エッグ・チキン・タルカ
 鶏レバーのカレー
 チリ・チキン
・米・小麦
 ルーティー(チャパティ)
 ルーチー
 パロタ
 グリーンピースのコチュリ
 ブナ・キチュリ
 バスマティ米の炊き方
・スナック、サラダ
 野菜のチョップ
 魚のチョップ
 シャミ・ケバブ
 エッグ・チキン・ロール
 卵トースト
 ミックスサラダ
 インドのサラダ
・スパイス紹介
・対談 石濱匡雄×ユザーン

Add to Like via app
  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥2,200 tax included

最近チェックした商品
    その他の商品